現役ケースワーカーが本音で語る生活保護

現役ケースワーカーが本音で貧困問題、福祉行政、生活保護の実態を語ります

相互リンク募集中です!!!

先月の話になりますが、読者の方からメッセージという形でご質問をいただきました。内容は住宅扶助の高額家賃の件となります。ご紹介したいと思います。なお質問内容については原文のままではなく、管理人にて編集しております。質問1ある生活保護受給者家族がマンションに ...

私が勤めている福祉事務所は、全国的に見ればかなり大規模な福祉事務所かと思います。正規職員だけで100人以上、非常勤職員や嘱託職員、アルバイト、常駐している委託業者などを含めると総勢200人を超える規模です。良く言えば活気に溢れていますが、悪く言えば常に雑然とし ...

つい先日のことですが、私の担当していたケースが失踪しました。数か月前から連絡が取れなくなり、手紙を出しても反応がない。そこで何度か訪問してみましたが、やはり会えない。洗濯物や郵送物から生活感が感じられなかったのでもしや…とは思ってましたが。あとでわかった ...

生活保護申請の際、加入している生命保険がある場合、その保険はどう扱われるのでしょうか?基本的に一定以上の解約返戻金がある保険や貯蓄性の高い保険(学資保険や養老保険など)は資産とみなされるため、ほとんどの場合で生活保護の受給は認められません。保護を申請する ...

前回、ケースが福祉事務所からの指示(法律に基づく指示書)を無視した場合、そのあとの展開について書きました。最終的には「指示違反」で廃止となるわけですが、すぐに廃止というわけではなく、段階を追って慎重に…ということになります。 ・「指示書」を出す (行動の ...

生活保護受給者には、福祉事務所からの指示・指導に従う義務があります。これは法律にも明記されています(生活保護法第62条)もちろんどんな指示にも従え!というわけではなく、法律が許している範囲に限られるのは言うまでもありません。指示に従わないとはどういうことか ...

いま、世間は10連休の真っただ中です。前回の記事でも書きましたが、大半の福祉事務所も10連休のはず。私のところもそうですが当番制で出勤があります。ただ、事務所自体は開庁していませんので、ケースの来客はありません。電話番の一次受けとして役所の守衛室が担当してお ...

今日から改元に伴い世間では10連休です。とはいってもそれはカレンダー上の話であり、サービス業の方や医療、公安に携わる方、自営業の方にとっては関係ないものですね。銀行などもさすがに10連休は長いということで、臨時的に営業日を設けるところがあるようです。さて、福 ...

生活保護を担当している職員は、「仕事ができない職員」「出世コースから外れた職員」「人事が辞めさせたがっている職員」…だという指摘があります(コメントとしても何度かいただいています)。実際に勤務している身として思うことは、一理あるものの必ずしもそうとは言い ...

この春から新規採用や異動で新たにCWになられた皆様、配属から2週間が経ちましたがいかがでしたでしょうか。ちょうど1年前の記事で、4月から新しくCWになられた方へのアドバイス的な記事を掲載しましたので、改めて紹介したいと思います。関連記事)4月から新しくCWになら ...

↑このページのトップヘ