現役ケースワーカーが本音で語る生活保護

現役ケースワーカーが本音で貧困問題、福祉行政、生活保護の実態を語ります

相互リンク募集中です!!!

他の自治体の事情は分かりませんが、私が勤務している福祉事務所は役所の本庁舎とは全く関係ない立地に、ひっそりと事務所を構えています。まわりに飲食店等もなく、どちらかというと住宅街という印象。そして目立つように「福祉事務所」という看板を掲げていません。また、 ...

今年の10月1日より、消費税が現在の8%から10%に増税されます。景気の腰折れは避けられませんが、景気対策の1つとして低所得者及び子育て世帯を対象にして、プレミアム商品券が販売されます(一時的なバラ撒きにすぎないので、これが景気対策になるとは思えませんが、、、)プ ...

高齢保護世帯における廃止理由ですが、3分の2が「死亡廃止」となっています。 ※国立社会保障・人口問題研究所HP 「生活保護」に関する公的統計データ一覧をもとに管理人が編集 ※データはH27年度つまり高齢者が保護世帯となってしまうと、死ぬまで生活保護という人がほと ...

新規に保護開始となったケースについて「暴力団調査」をすることがあります。当然ですが、反社会的な人間は保護を受けられませんので、現在も暴力団に所属していればアウトです。暴力団調査は全員ではありませんが、新規面談の際にそういった素性が疑われる場合に実施します ...

福祉事務所の夏のイベントといえば課税調査です。5月に住民税の税額決定が行われると(実際に納税者に通知が行くのは6月)、課税担当の部署から課税データが福祉事務所に流れてきます。それを福祉事務所の庶務担当のほうで精査し、各CWに通知があります(私の部署ではエクセ ...

自治体のケースワーカーは様々な研修を受ける必要があります。参加必須の研修もあれば、自由参加の研修もあるので様々ですが、私は積極的に研修に参加するようにしています。配属1年目は業務に余裕がなくほとんど参加できていなかったのですが、2年目以降はなんとか時間の都 ...

先日、職場でボーナスをいただきました。正式には期末勤勉手当といいます。この額が多い少ないという議論は主観が混じってしまうので割愛しますが、私は十分な金額をいただけていると思っています。ただ、1つ不満があると言えば、評価制度ということになるでしょうか。よく言 ...

先日、読者の方から子どもの歯の歯科矯正についてご質問をいただきました。生活保護において、歯の矯正治療を受けることは可能かどうか。審美目的ではなく、噛み合わせの問題を改善するための矯正とのことです。結論から申し上げますと可能です。別に保護を受けているからと ...

毎年、ケースの方には収入の申告と資産の申告をお願いしています。私の事務所では、収入の申告については就労者であれば月1回、非稼働者は年に1回以上の提出を求めています。また就労者であっても、臨時収入があれば都度申告するように指導しています。一方で資産申告ですが ...

京都府向日市の福祉事務所に勤めるケースワーカーが、ケースからの指示を受け死体の遺棄を手伝ったとして逮捕されました。ケースワーカーと担当受給者、死体遺棄容疑で逮捕 京都 朝日新聞言語道断で弁解の余地なしだと思いますが、相手は殺人歴ありの人間で、脅迫まがいな ...

↑このページのトップヘ