現役ケースワーカーが本音で語る生活保護

現役ケースワーカーが本音で貧困問題、福祉行政、生活保護の実態を語ります

相互リンク募集中です!!!

生活保護費は低所得者層とのバランスを勘案し、5年ごとに変更が決定されることになっています。昨年も改定が行われ、実際に10月分から保護費が減額となりました。関連記事)2018年10月より生活保護費の基準が変更一方、全てが減額というわけではなく、一時扶助の中には増額、 ...

1月7日の出勤は正直なところ超憂鬱でした。年末年始の9連休明けで休みボケということもありますが、「何か問題が起きているのではないか」「なにかトラブルが発生しているのではないか」「机の上が連絡票で埋め尽くされているのではないか」という不安というか恐怖というか。 ...

新年あけましておめでとうございます。今年も異動がないはずなので、ケースワーカー3年目の年となりそうです。不定期にはなりますが、コツコツと更新していきたいと思います。取り上げてほしいネタや、相互リンクのご依頼がありましたらコメントをお願いします。本年もどうぞ ...

いつも当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。2018年も残すところあとわずかとなりましたが、ブログを継続できたこと、そしてなにより仕事としてのケースワーカー業務を全うできたことに、まずは感謝したいと思います。今年もいろいろなことがありましたが、 ...

事務系公務員の年末年始のお休みは、法律で12月29日から1月3日までと決まっています。今年の場合は曜日の関係で1月4日に年休を取れば9連休となりますので、遠慮なく年休を取らせていただくつもりです。福祉事務所によって違いがあるかもしれませんが、うちの事務所では1月分 ...

来年5月の天皇陛下御退位、皇太子さまご即位にあわせて、5月1日を祝日とする特例法が閣議決定されました。国会で成立したわけではないのでまだ仮決定ですが、議席は与党が多数を占めているので、これは”ほぼ”決まりでしょう。祝日と祝日に挟まれた平日は自動的に祝日になり ...

厚生労働省のページに、生活保護制度の活用に際しての基本的なQ&Aが掲載されています。いずれも基本的なことばかりですが、大部分の人は制度を知らない状態で申請、あるいは相談に来ているというのが実情なので、あらかじめ目を通しておいて損はありません。生活保護制度 ...

数年前の情報なんですが、生活保護現場の苦悩をピックアップしている記事がありました。「もうやめたい」 生活保護、審査現場の悲鳴 受給者急増、世間は無理解…記事は東京都港区の事例です。港区といえば確か平均年収が日本一のセレブの街・・・社長さんも一番多かったはず ...

私の受け持っているケースに、すぐにタクシーを利用したがる人がいます。通院の際に、「気分が悪いのでタクシーを使わせてください」通院を終えて自宅に戻る際に「疲れたのでタクシーを使わせてください」公共交通機関があればそれを利用するのが筋ですし、気分が悪いのであ ...

あるケースが「〇〇市に転居したい」と言ったとします。その転居になんら合理的な理由がなければ、福祉事務所から転居資金が支出されることはありません。ところがケースの中には、「自費で転居する」と要求してくるものもいます。そうなってしまうと、国民には居住の自由が ...

↑このページのトップヘ